テトラオドンミウルス

フグ目フグ科
学名:Tetraodon miurus

中央アフリカ、コンゴ川河口などアフリカに生息するフグで、テトラオドン・スバッティーと同様に砂に潜る習性があります。しかし、スバッテイーに比べると、出しているのは目と口の先だけといったふうに、より深く砂に潜るようです。また、その特異な行動もさることながら赤や茶色、肌色、白といった様々なカラーバリエーションがあることも魅力の一つといえます。全長は10~15cmになります。

2016年08月29日