インドシナレオパードパファー

フグ目フグ科
学名:Tetraodon palembangensis

インドネシア、マレーシアに分布しています。その名の通り、ヒョウ柄の模様をした中型の淡水フグです。あまり泳ぎまわらずに、水槽底面や、シェルターの中に隠れている事が多く、神経質で臆病な個体が多いのが特徴です。1回で100個ほどの、球形粘着沈性卵を産み、オスが孵化まで守ります。全長は15~20cmになります。

2016年08月29日