ペンギン情報

もつれた恋の糸 -ジェンツーペンギン-

141209-1

一見、仲の良さそうな4羽のジェンツーペンギンですが、実は心中穏やかでない4羽です。写真左から順番に「千兵衛(♂)」「ニーナ(♀)」「がっちゃん(♂)」「きのこ(♀)」なのですが、それぞれの恋心が交錯しているのです。

141216-2

 この4羽の中で以前はがっちゃんとニーナがペアでした。そこへ千兵衛が間に入ってきて、がっちゃんからニーナを奪いに行ったのです。がっちゃんよりも一回り体が大きな千兵衛はケンカも強く、がっちゃんは逃げるしかありませんでした。
ケンカに敗れたがっちゃんはニーナとの仲を諦め、きのこにアプローチを始めました(あら!心変わりが早いこと!…とは思わないであげてくださいね)。きのこもがっちゃんを受け入れている様子で、ペアになれるかと思われたのですが、これをよく思わないペンギンが1羽。ニーナです。がっちゃんがケンカに負けてもニーナはがっちゃんのことが好きなのです。がっちゃんの隣にそっと寄り添おうとしますが、そうするときのこが怒り、ニーナときのこでケンカが始まります。ニーナときのこはまさに恋のライバルになったのです。

一方、がっちゃんとのケンカに勝った千兵衛は、ニーナへ気持ちを伝えようと何度もアプローチします。けれども、その度にニーナは逃げてしまい、千兵衛は少し離れたところからニーナを見つめることしかできません。

141216-3

ニーナを見つめる千兵衛
(千兵衛とニーナの距離は縮まらない…)

 ペアになりつつあるがっちゃんときのこ、がっちゃんを好きなニーナ、ニーナを好きな千兵衛、こんな複雑な恋愛事情が絡み合い1枚目の写真のような4羽の並びになったのです。まだまだ繁殖期は先ですが、すでに恋の駆け引きは行われています。

2014年12月16日